モビットで使えるコンビニ

モビットの借入方法は口座を利用した振込キャッシングとカードを使った提携ATMの2種類があります。

モビットは口座振り込みやカードでのキャッシングができるので、口座へ振り込んでもらいたいときは「振込キャッシング」、すぐに現金が必要なときは「カードキャッシング」でお金が借りられます。

振込キャッシングは、パソコンやスマホの会員サービス「Myモビ」または電話で、指定口座への振込手続きができます。
提携ATMからの借入は、全国のコンビニATMや提携銀行ATMが利用できます。
24時間営業のコンビニを利用すればいつでも現金が手に入るので困った時に助かりますが、コンビニATMを利用したときは利用手数料が必要です。

返済方法も借入方法とほぼ同じで、提携ATMから返済する方法と口座振替や口座振り込みの返済方法などになります。
口座振替の場合は、三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行の普通口座預金から自動引き落としで支払い可能で、この場合は手数料無料で利用できます。
うっかりしていて返済日に間にあわなかったといった返済忘れがないので安心です。
銀行振込の返済の場合は、今使っている金融機関の口座からモビット指定の銀行口座へ振り込むことで返済が可能です。
モビットで使えるコンビニATMもほとんどのコンビニATMが利用できるので、返済のためにコンビニATMをさがすこともありませんが、FamiポートとRAWSON、MINISTOP、LoppiのATMは返済のみの利用になるので注意が必要です。
モビット即日融資申し込み方法ポイントまとめ【条件・時間】はこちら